銀行系カードローンは専業主婦の方でも簡単に融資を受けられます

銀行系カードローンと聞くとなかなか審査に通ることが出来ないといったイメージを抱いている方も多いと思われますが、実はこの銀行系の方が専業主婦の方は審査に通りやすいということはご存知だったでしょうか。
そこで今回は銀行系カードローンの審査に注目して知られざる実情をご紹介。


<銀行系は総量規制対象外なので年収0でも大丈夫>

通常の融資では総量規制といわれるルールが適用されることになっているので、年収の3分の1以上お金を借りることは出来ないという制限がかけられています。
これは本来返済能力以上の融資が行われないためのルールでしたが、総量規制が適用された結果年収のない専業主婦の方などは融資を受けられなくなりました。
しかし、銀行系であれば貸金業ではないのでこの総量規制が適用されず、そのため年収のない専業主婦の方でも融資を受けることが可能になっているのです。
このように銀行系だからといって諦めていたのでは損することにもなるのでご注意ください。


<最近の銀行系カードローンは審査も簡単です>

しかし、やはり銀行だからなかなか審査に通ることは出来ないのではと不安な方はご安心ください。
最近の銀行系は消費者金融などのノウハウを取り入れたことによって審査基準も簡単になっているのです。
具体的にいえば配偶者に安定した収入のある方であれば簡単に融資を受けることが可能となるでしょう。
また、近年の銀行は即日での融資にも対応しているのでお金に困ったときには大変便利なサービスとなっています。
配偶者の同意書が無くとも対応しているところもあるのでお急ぎの方はぜひご利用ください。

銀行系カードローンはやはり金利も低いので融資を受ける際にはせひとも利用したいものとなっています。
これまで専業主婦だから利用することが出来ないと諦めていた方は、ぜひこの記事を参考に一度銀行に話を伺ってみることをおすすめしています。
ただし、いくら金利が低いといっても利息は発生するのでご利用はくれぐれもご計画的に行うようお願いします。
返済額が大きくなると配偶者とのトラブルにも繋がりかねないのでご注意ください。